お電話にて無料相談受付中!

Googleマイビジネスのオーナー確認の方法について解説

Googleマイビジネスオーナー確認の方法

Googleマイビジネスを活用して集客する際に、まずはじめに必要なことがオーナー確認を行うことです。

この記事では、オーナー確認は何かということについてとオーナー確認の方法について解説していきたいと思います。

MEO対策のご相談

弊社イワクラボでは、WEBサイトの制作、Googleマイビジネスの登録設定から、MEO対策による上位表示までを一貫して代行することが可能です。

MEO対策をしたいけどどうやったらいいかわからない、MEO対策をする時間や人員がいない、という方は是非一度弊社にご相談ください。

お問合わせは、下記MEO対策お問い合わせフォームから承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

Googleマイビジネスのオーナー確認とは

Googleマイビジネスを活用して、集客を行う上で欠かせないのがこのオーナー確認です。

オーナー確認を行うことで、Googleマイビジネス上に表示されるビジネスの情報を編集することができるようになり、ユーザーに対して情報を発信することができます。

オーナー確認を行うメリット

投稿することができるようになる

Googleマイビジネスの投稿機能を利用することができるようになります。

Googleマイビジネス投稿表示場所

投稿機能は、「最新情報」「イベント」「特典」「商品」の4種類を発信することができます。

この投稿機能を使用することで、ユーザーに対して情報を発信することができることに加えて、Googleに対して、活発なGoogleマイビジネスアカウントとして認識させることができます。

インサイトを確認できる

Googleマイビジネスオーナー確認インサイト

インサイトとは、Googleマイビジネスでどれくらいの効果やアクセスがあったのか確認できる機能です。

どのようなキーワードで表示されたのかも確認することができ、どのようにGoogleマイビジネスを運用していくのかという方向性を練ることができます。

口コミに返信ができる

Googleマイビジネスの口コミに返信することができます。

口コミに返信をすることで、来店してくれたユーザーに対して通知付きの返信を送ることができます。

今後の見込み客の獲得にもつながります。

また、検索ユーザーは口コミをよく見ていることもあり、口コミへ返信しているオーナーに対して親切な店舗だと思うようになります。

オーナー確認ができているかの確認方法

Googleマップ上で、ご自分のGoogleマイビジネスアカウントを見てみると上記の画像のように「このビジネスのオーナーですか?オーナーでしたらお申し出ください」と表示されいたら、オーナー確認は完了していません。

逆に、この「このビジネスのオーナーですか?オーナーでしたらお申し出ください」が表示されていなかったら「オーナー確認」は完了しています。

Googleマイビジネスオーナー確認の方法

このビジネスのオーナーですか?オーナーでしたらお申し出ください」をクリック

クリックすると、Googleマイビジネスのオーナー確認画面に進むことができます。

ビジネス情報の登録

ビジネス情報を入力していきます。

まずは、ビジネス名を入力します。その後、住所や店舗のカテゴリなどの設定を行っていきます。

店舗の運営者様であればこちらは、難なく入力することができる項目です。

また、この情報はオーナー確認後でも編集することができます。

オーナー確認の方法を選択

Googleマイビジネスのオーナー確認の方法は基本的には2種類です。

場合によっては、「メール」「Google search console」での確認も可能なこともあるようです。

オーナー確認の方法を選択し、次へ進みましょう。

注意事項として「ハガキ」によるオーナー確認は、届くまで最大19日必要なことです。

お急ぎの方は、電話による認証が良いでしょう。

認証コードの記入

各方法により取得した「認証コード」を入力し、Googleマイビジネスのオーナー確認は完了です。

Googleマイビジネスのオーナー確認を済ませると、管理画面にログインすることができビジネス情報の編集、写真や商品、イベント情報の投稿などができるようになります。

オーナー確認のはがきが届かない場合

基本的には、19日以内よりはやくオーナー確認のはがきが届くようですが、届かないこともあります。

いつまでたってもハガキが届かない場合は、「ビジネス名」と「住所」を正しく入力されているか確認し、再度オーナー確認のハガキの送付依頼をしましょう。

それでも解決しない場合は、Googleマイビジネスのメールサポートにて、連絡してみましょう。

Googleマイビジネス公式サポート

複数店舗のGoogleマイビジネスを一括でオーナー確認できるのか?

Googleマイビジネスオーナー確認

チェーン店やフランチャイズ店や複数店舗を経営しているオーナー様の場合ですと、複数店舗を登録する場合「オーナー確認は一括でできないのか?」と思われると思います。

結論から言うと、店舗数によって一括でオーナー確認できるかどうかは変わってきます。

店舗の数が10店舗未満の場合

店舗の数が10店舗未満の場合、オーナー確認は各店舗ごとに行う必要があります。

ただし、Googleマイビジネスの管理するアカウントは1つで管理することができます。

例として、8店舗を運営するオーナーがオーナー確認をする際は、1つのアカウントを使って8つの店舗のオーナー確認をする必要があります。

店舗の数が、10店舗以上ある場合

店舗の数が、10店舗以上の場合はオーナー確認を一括で行うことができます。

また、店舗情報も一括で登録することができます。

Googleマイビジネスオーナー確認まとめ

Googleマイビジネスのオーナー確認についての解説でした。

オーナー確認を行うと、投稿、ビジネス情報の編集、インサイトでマイビジネスの解析を行うことができるので、ガンガン情報発信していきましょう。

MEO対策のご相談

弊社イワクラボでは、WEBサイトの制作、Googleマイビジネスの登録設定から、MEO対策による上位表示までを一貫して代行することが可能です。

MEO対策をしたいけどどうやったらいいかわからない、MEO対策をする時間や人員がいない、という方は是非一度弊社にご相談ください。

お問合わせは、下記MEO対策お問い合わせフォームから承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。