MEO対策の費用/料金相場はいくらかかるの?

MEO対策の費用/料金

MEO対策の費用/料金相場は一般的に月額2~5万円ほどで設定されているケースが多いです。

この費用/料金は、契約形態、キーワードの対策数によって変わってきます。

Googleマイビジネスを用いた最先端の集客手法であるため、価格や契約形態についてわからず依頼してしまうオーナー様がよくおられます。

そういった悩みを受け、本記事ではMEO対策の料金/費用相場を契約形態、キーワードの対策数などに分解し解説していきます。

MEO対策の契約形態による費用/料金の違い

要点

・MEO対策の契約形態は、成果報酬型と月額報酬型の大きく分けて二つ

・月額費用相場は、3〜5万円

MEO対策の契約形態には大きく分けて成果報酬型と月額課金型の2つがあります。

成果報酬型、月額課金型ともにだいたい月額2~5万円が相場となっています。

成果報酬型

成果報酬型とは、その名の通り成果に対して費用/料金が発生する契約形態です。

MEO対策の場合、「地域 + 業種」を検索時にキーワードが上位3位以内に入っている日数に応じて費用がかかってきます。

相場では、1日ごとに800~1500円くらいの間で推移しているのが現状です。

月額課金型

月額課金型はそれに対して月額費用が固定で請求される契約形態になります。

相場では、月額3万円〜5万円が相場となっています。

ちなみに、弊社では成果報酬型、月額課金型の両方から選択できる方式をとっています。

MEO対策業者の選定基準

MEO対策業者の選定基準として、各項目に分けて解説していきます。

ここでは、

3つの観点

・初期費用/料金

・キーワード数

・契約期間

という3つの観点からMEO対策の費用/料金を解説していきます。

初期費用/料金があるのか

要点

・初期費用/料金は、無料から10万円

・数十万など法外な値段を請求する業者には注意が必要

MEO対策の初期費用/料金は、無料から10万円ほどで推移しています。

開業したてのオーナー様にとって初期費用/料金の有無は、大きな問題かと思います。

基本的に、初期費用を抑えたいオーナー様が多いと思いますので、そこは財務状況と相談し決定する必要があります。

ただ、初期費用が数十万とかなり多くの初期費用を設定しているMEO対策業者もありますがあまりに法外な値段を請求する企業には注意が必要だと思います。

キーワード数

要点

・対策するキーワード数によっても、費用/料金が変わる

・業種によっても対策するべきキーワード数は変わってくる

対策するキーワード数によっても、費用/料金が変わってきます。

もちろん、多くのキーワードで上位表示されればされるほど、成果が出る可能性は上がります。

しかし、多くのキーワードを設定すれば良いというものでもありません。

MEO対策寿司店

例えば、大阪北新地の寿司店の場合を例にとると

  • 「寿司_北新地」
  • 「北新地_寿司」
  • 「すし_北新地」
  • 「鮨_北新地」

などのワードで上位表示されれば来店数は増加するでしょう。

しかし、関連性の低いワードで上位表示をしても意味はあまりありません。

例えば、

  • 京都_寿司

などのワードで表示されても表示回数は増えますが、来店数は増えづらいでしょう。

また、飲食店などの場合は、基本的に4〜6キーワードくらいの設定で大丈夫ですが、歯医者など医院の場合だと4キーワードの設定では足りないです。

このように、キーワードの推奨設定数は、業種によって異なってくるので事前の無料相談で対応してくれるMEO対策業者がオススメです。

イワクラボでも、MEO対策についての無料相談を行なっていますので検討中の方はぜひご相談ください。

契約期間

要点

契約期間は多くのMEO対策業者で6ヶ月または、1年の最低契約期間が一般的です。

この契約期間は、基本的にその期間を越えると自動で期間更新という形態をとっている業者が多いです。

お試しでMEO対策を導入してみたい方は、出来るだけ少ない6ヶ月の業者で依頼するのが良いでしょう。

SEO対策費用/料金との比較

MEO対策とSEO対策の費用/料金比較

要点

固定型SEO対策は、月額費用20~40万円

成果型SEO対策は月額1.5万円~30万円

初期費用は5~20万円

MEO対策とよく比較されるのは、SEO対策です。

SEO対策とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの上位表示を行う対策方法です。

MEO対策は、SEO対策に比べてかなり格安の料金設定になっています。

初期費用相場 月額費用相場
MEO対策 0~10万円 2〜3万円 4キーワード
固定報酬型 SEO対策 5万円~20万円 20万円~40万円程度
成果報酬型 SEO対策 5万円~20万円 1キーワードあたり 月額1万5千円~30万円

参考:https://imitsu.jp/cost/seo/

固定型SEO対策は、月額費用20~40万円、成果型SEO対策は月額1.5万円~30万円の費用/料金に加えて初期費用は5~20万円がそれぞれ必要となります。

それに比べてMEO対策は、初期費用も無料のところが多く月額費用も2~3万円と比較的安価で導入を始めることができます。

飲食店、カフェ、美容室、ホテル、旅館、教育機関、整体、マッサージ店、会計事務所、弁護士事務所など店舗型で集客が必要な業種業態の場合、SEO対策に比べてMEO対策の方が

今確実にコストパフォーマンスが高い集客方法であると言えます。

リスティング広告費用/料金との比較

リスティング広告とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンからユーザから検索された際に、その検索キーワードに応じて広告を配信するインターネット広告の一つです。

飲食店、カフェ、美容室、ホテル、旅館、教育機関、整体、マッサージ店、会計事務所、弁護士事務所などあらゆる店舗型集客をしている業態の会社が参入しており競争率は年々激化しています。

ここで、同じインターネットを用いた集客手法であるリスティング広告とMEO対策の費用/料金相場を比較していきます。

リスティング広告費 平均的な料金(相場)
MEO対策 2〜3万円
飲食店や小売店への集客 15万円
サービスの利用促進
(医療、不動産など)
25万円

参考:https://imitsu.jp/cost/listing-ad/

飲食店や小売店などの集客の際の平均相場が15万円、医療や不動産などサービスの利用促進の場合の平均相場が25万円となっています。

それに、SEO対策と同様リスティング広告もMEO対策に比べると費用/料金は5倍~10倍近く高くなっています。

店舗型集客を行うなら、SEO対策やリスティング広告を行うよりもまずMEO対策を行う方がコストパフォーマンス的に優れた結果になることが予測できます。

今後MEO対策の費用/料金はどうなるのか?

要点

・MEO対策の費用/料金は、今後増加していくと予測

・MEO対策をまだ認知されていないうちから取り組み先行者利益を獲得する必要性がある

MEO対策が今後、広く一般的な集客方法になるにつれて費用/料金は増加していくと予測できます。

その理由として、現在MEO対策は効果が高く安い対策方法であるにかかわらず競合が少ない状態です。

世間的に、広く認知されるとその分競合も増え、MEOの対策方法が専門性が必要になり高度化していくことが考えられます。

そうなった時、MEO対策代行業者に時間と専門性が必要になり価格は高騰するでしょう。

よって他の店舗よりも早くMEO対策に着手し、レビューを集めるなどの先行者利益を今から得ていく必要性があると言えます。

まとめ

MEO対策の費用/料金を比較しました。

MEO対策は、SEO対策など他の集客手法より、新しく価格が安い手法で、先行者利益を得ることができるということでした。

店舗集客を行なっているオーナー様は2019年現在取り組んで損はない集客方法であるかと思います。

MEO対策のご相談

弊社では、Googleマイビジネスの登録から、Googleマップ専用枠における上位表示までを一貫して代行することが可能です。

 

MEO対策をしたいけどどうやったらいいかわからない、MEO対策をする時間や人員がいない、という方は是非一度弊社にご相談ください。

 

MEO対策に関するお問合わせは、MEO対策お問い合わせフォームから承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。